運営者情報

運営者情報とお問い合わせについて

運営者名英語がんばる君
職業英語講師
英語の実績 TOEIC900点

 

TOEICスコア

 

お問い合わせはコチラからお願いします。

 

運営者プロフィールとオンライン英会話について

 

大学を卒業して社会人になったばかりのころ、まさか自分がこれほど英語を勉強することになるとは思ってもいませんでした。

 

会社へ行き、毎日終電近くまで忙しく仕事をして、週末はゆっくり過ごす。

 

典型的なサラリーマンライフをしていました。

 

そんな自分にも転機がある日突然訪れたのです。

 

入社して2年がたった頃、会社でTOEICを受験させられるようになりました。

 

もちろんただ受験するだけではダメで、600点以上の点数の取得を命じられたのです。

 

当時の私の職種は流動性が高く、1つの職場で長く働ける職種ではありませんでした。

 

もし英語を勉強しないでいたら転職を余儀なくされることは容易に想像できました。

 

私を含め理系出身の同僚たちはあきらめモードでしたが、私は英語を勉強することを決意しました。

 

会社に言われるがままにTOEICの勉強を開始。

 

仕事で時間が拘束されるため、習いに行くという選択肢はありませんでした。

 

英語教材や参考書を使っての勉強を積み重ね、苦節の末、900点というスコアを獲得することができました。

 

そして、いざTOEIC900点という点数を獲得すると、「英語を教える仕事がしたい」と思うようになり、そのまま英語講師へ転職。

 

本当に自分がやりたい仕事に就けた達成感と幸福感を味わいました。

 

しかし、英会話学校の英語講師になってしばらくして気づいたことがあります。

 

それは、英会話学校はオンライン英会話に勝つことができないということです。

 

オンライン英会話のメリットは大きく2つあります。

 

1つはコストです。

 

英会話学校の何十分の一の値段でレッスンを受けることができます。

 

もう1つは時間の融通が利くことです。

 

常に仕事が忙しい自分でも、オンライン英会話であればちょっとした時間にレッスンを受けることができます。

 

服を着替える必要も通う必要もなく、すぐに自宅でレッスンを受けることができます。

 

このように金額と時間の面でメリットのあるオンライン英会話は、英会話習得を目指す幅広い人にとってとても便利な存在です。

 

しかし、オンライン英会話は多数の会社があり、どこを使って良いのか判断が難しいです。

 

私自身、もっとも良いオンライン英会話を見つけようと、9つの会社のオンライン英会話を受講してその中でもっとも良かったと感じたDMM英会話を当サイトでは紹介しています。

 

オンライン英会話をはじめるのなら、DMM英会話で間違いありません。